H30松柏小学校日記

晴れのち曇り 心配しましたが、お天道様の底力

 朝は雨がパラパラと降り、冷え込んでビックリしました。雪でも降るの?って勢いでしたが、昼休みには、ポカポカと日差しが温かくて、さすが太陽系一番の恒星と感心しました。おかげでとてもたくさんのクラスがなかま遊びに夢中になっていました。けいどろに青鬼に紅白鬼、ドッチボールにドッチボールにドッチボール(笑)、仲良くお話ニコニコ笑顔で運動場はあふれかえっていました。先生方も逃げるの上手で、高学年は代表委員会をしているのを横目に私もなかま遊びを撮影させてもらいました。全力疾走でみんなと心から楽しんでいる様子は見ていても楽しそうでした。さらに、「魔女の宅急便」のように飛んでいる少女まで居りました(n*´ω`*n)人気者の校長先生もみんなに囲まれ、抜け殻になった先生のウインドブレーカーを大切に握りしめている子もいました(n*´ω`*n) 

 インフルエンザが猛威を振るってきています。十分気をつけて、うがい、手洗いを十分行ってくださいね。