H30松柏小学校日記

曇り 久々のウサギ 芝刈り延期

 芝刈りボランティアの皆様、先月、今月と天候に恵まれずに土曜日のたび、芝刈りが中止になり残念です。今日も昨夜の降雨と今朝の降雨、さらには冬芝の状態が良くないため、直前まで悩みましたが中止にしました。足を運んでくださったボランティアの皆様、ありがとうございました。来週、様子を見たいと思います。

 そこで、比較的しっかり根付いている中庭と倉庫周辺を手押し芝刈り機でちょっとだけ刈りこんで、お待ちかねのウサギたちにあげました。においがするんでしょうねぇ、入り口前に置いて、カメラを取りに行って戻ってくると扉の前に全員集合していました(笑)鼻をクンクンさせて、お待ちかねだったので早速中へ。ほんと、逃げなくなりましたねぇ。まさに一心不乱という言葉がぴったりのすごい勢いでのブランチタイムでした。

晴れ 5年生 稲刈り体験学習 ※注 写真多め

 田植え体験からついに、収穫の季節となりました。先日も実りの秋のお話をしましたが、まさに日本の伝統農業のひとつである稲作体験が小学校時代にできるのは、ありがたいことだなぁとつくづく感じます。人間だけに限りませんが、命を育むには様々な別の命をいただかなければなりません大切に大切に育てた稲、お米も野菜も果物も、家族のように毎日様子をみて育ててきた牛や豚、鶏なども同じですね。その命をいただいてきたことで、今まで生きてきているのです。感謝しなくてはならないのは当たり前のことです。さらにはその命たちのおかげで今の自分の命が輝き、燃えているのだから、自分の命を大切にするのも当たり前のことです。感謝の気持ちを込めて、命を「いただきます」、「ごちそうさまでした」をしっかりと言いたいですね。

 

晴れ ピーカンの秋晴れ 6年月組 調理実習

 食欲の秋にピッタリの調理実習。もちろん、せっかく学校で作ったのだから、お家でも復習させてやってください(*^^*ゞ

ヘルシーメニューのポテトサラダに、ジャーマンポテトじゃがいもづくしです。

 もちろん授業ですので、食べることメインではなく、作ることがメインです。包丁でじゃがいもの皮をむくテストもしました。なかなかジャガイモの皮むきはしないですもんね。緊張しながらもがんばっていましたよ

 そうそう、ジャーマンポテトには隠し味で粉チーズが入っています。香ばしくて、ほんのり粉チーズなのでさらに食欲そそりますね。担任の肉原香り先生はもうその匂いだけでメロメロでした(笑)そうです、ポテトサラダと言えば、肉の付き合わせという固定観念肉スイッチを入れてしまったことは間違いないでしょう。

晴れのち曇り 不安定な天気 安定の笑顔

 昨晩もひどい雨でしたが、やや不安定な天気ですね。今現在は日差しがあり、いいお天気です。校庭の木々も芝生も水滴がついていたりします。美しい模様ですがあまりみんなに好かれないジョロウグモが悠然と巣のお手入れ中でした。そういえば最近、大好きな地蜘蛛を見かけなくなったなぁと寂しく思ったりしています。

 3月の体育も午前中雨模様でしたので、体育館で行っていました。元気満点でした。楽しそうでしょ(笑)

みんな、お楽しみの給食の時間です。今日は、低学年です。へへ(〃´∪`〃)ゞ

どの子も写真大好きなようで、とっても可愛い笑顔でポーズをとってくれます。

「木枯し紋次郎みたい」って、誰もわからないですよね(笑)

こんなにニコニコだと、さぞかし美味しいでしょうねぇえ。へへ(〃´∪`〃)ゞ

最後はちょっと漫画風の加工をしてってお願いされたので、リクエストにお応えして(笑)

曇り 日常の幸せ

 お祭りラッシュで、近隣のお祭りが開催されては、次から次へと入れ替わりで、行われていますね。中予地区も早々に行われたようですが、五穀豊穣を祝う、または願う、ちょうどこの秋にお祭りをするところは多いようです。この三島地区はこのあたりの中では遅いほうかもしれませんね。小学校の中では毎日の平穏な日常にたくさんの幸せが詰まっていることを実感しています。

 みんなのとびきりの笑顔が一番の幸せだなぁと学校のじいじはしみじみ感じています。ありがたいことです。へへ(〃´∪`〃)ゞ

 

晴れ 天気も良く、お祭り日和です。

 校庭も景色が変わってきました。めっきりと秋だなと感じています。そんな中、みんな元気に登校していましたが、体調を崩している人もいつもより多めでした。普段ほとんど欠席のない松柏小なので、寒暖差の激しいこの時期、十分気をつけてほしいなぁと思います。

 2年、4年では授業研究を行って、より一層子どもたちの心情面を豊かにしていこうと研究を重ねています。それにしても授業での集中力や積極的な発表食い入るように見る姿勢先生方の技量もさることながら、楽しもうと思う自分の心が育ってきているなぁと感心しました

まずは、2星さん。

次は4花さん

 

晴れ 市陸上運動記録会 第2弾

 引率で子ども達を見てくれている合間に、カッコいい疾走姿を撮影してくれていました。第2弾としてお届けします(*´ェ`*) 選手はみんなよく頑張りました県大会への出場が決まった選手は、心機一転、しっかりと練習に励んでください。一日や二日で直るものではありません自分の癖は何年もかけて自然に身についたものです。それを矯正するには、それ以上に意識して直していかなければなりません。普通、普段から全力疾走をすることはないので、全力疾走の時に、腕、脚、地面のとらえ方などたくさん意識して練習することで矯正できますハードルや高跳びのように日常生活にない動きは、練習で身につけるしかありません練習した人が上手くなるし、強くなるんです。単純だけど正直で奥の深い競技です、陸上競技は。野球やサッカーなどの球技のように他の人のおかげで勝つことはできないのです。フェイントも通用しません。だからこそ自分自身で頑張るしかないのです。

晴れ 四国中央市陸上運動記録会 へへ(〃´∪`〃)ゞ

 快晴に恵まれ、まさに大会日和。三島運動公園で陸上運動記録会が行われました。チーム松柏はみんな全力でぶつかってきました。観戦、応援態度も良好で、選手のみんなは自分の限界に挑戦し、正々堂々と戦ってくれました。県陸上記録会にも9名ほどが出場することになりました。また、今から自分の記録を向上させるよう、しっかりと練習していきましょう。みんなかっこよかったですよ。

 

大雨 実りの秋 恵みの雨

 一気に、急に、秋の訪れを感じますよねぇ。『実りの秋』とよく言われますよね。いや、別に最近食事に気をつけて、夕食も減らし気味にしているのに、気づいたら夜中になぜかカップ麺にお湯が入れてあって、すっかり実っている私のことではなく、またシェイプアップ運動のあとのスイーツが美味すぎて、見たこともないような数字を指している体重計に、壊れたのかと二度乗りして壊そうと思っている私ではなく、そう、松柏小の周囲の植物や生き物たちのことです。前置きが長くなりましたが、良く降り続く雨のおかげで、芝生や木々や花々、昆虫や生き物が色づき成長しているなぁと感じています。

 そんな中、黙って集中して縦割り清掃は、四月以来変わらず続いています。素晴らしいですこの伝統はずっと松柏スタイルとして長く続いていってほしいなぁと思います。黙働、皆働、心働、を心がけて続けてください。

 

 雨のおかげで明日に延期になった陸上運動記録会の最終仕上げも本日体育館で行いました。明日は晴れ予報なので楽しみですね(n*´ω`*n)

曇り 冬芝種まき とびきりの笑顔

 陸上運動記録会は、延期になりましたね。疲れや張りがある人は、しっかりとケアして、万全な状態にしておきましょうね。金曜日は晴天の予報です。思いっきり自分の限界に挑戦してきてくださいね。

 さて、運動場の残り半面、いよいよ冬芝の種が植えられました。天気が心配でしたが、なんとかギリギリ間に合ったって感じでした。地域振興課の方々のおかげで、緑豊かな美しい芝生運動場が完成します。とても楽しみです。芝刈りも手間はかかりますが、生き物と付き合っているっていう実感がしっかりと伝わってくるので、大切にしなきゃと強く感じるようになってきています。松柏小の運動場、素敵でしょ(#^_^#)

曇り 市小学校陸上運動記録会 壮行会 と 昼休み風景

 いよいよ明日になりました、市小学校陸上運動記録会自分の持てる力を十分に発揮して頑張ってきてほしいです。ただ、天気予報は雨。何とか持ちこたえてほしいですけど、こればかりはどうにもなりません。コンディショニングも選手としては要求される資質の一つです。自己ベストを出すために今からモチベーションを上げておきましょう。壮行会でも校長先生がおっしゃっていたように、すごい記録が飛び出すかもしれません。自信をもってチャレンジしてください。松柏小みんなで応援しています。

 

いつもの昼休みの様子です。久しぶりに冬芝の養生が解け、南面も使えています。今週には北面に冬芝の種まきをして、より一層、緑深い運動場に変身します。楽しみですね(n*´ω`*n) 全力で走ってくれる先生と笑顔あふれる昼休みの運動場風景です(n*´ω`*n)

 金木犀がいい香りをふりまいてくれています。そうです、金木犀と言えば、お祭りですね(n*´ω`*n)

晴れ 三連休ラストは、秋晴れの快晴でした。

 秋を感じる気持ちの良い天気に恵まれましたね。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、なんだかどの秋をとってみても、ウキウキワクワクしますね(#^_^#)芝生も順調に美しく成長しています。ヘチマにいたっては、もはや森ってくらいの成長ぶり。

また一週間、元気に頑張りましょう。陸上記録会も行われます。国体も開催されました。スポーツイベントも目白押しです。やる気に満ちた週明けです(#^_^#)

 

保育園、幼稚園 運動会

 先週は、台風の影響で延期になっていた幼稚園や保育園の運動会ですが、今朝のいたずら雨で、またもや流れるのかと思いましたが、開始時間を昼からに変えたりで実施できたところが多かったようです。元気で可愛い園児達にとっても癒やしてもらいました。

晴れのち曇り 運動場冬芝 絶好調 美味しそうにスクスク育っています(笑)

 種まきをして、順調にとても綺麗な冬芝が芽吹いています。明るいグリーンの芽は、風になびいて、まるで打ち寄せる波のように表情豊かに動きます。動画でお伝えしたいほどです。綺麗で鮮やかな様は、北面の夏芝と比べれば、月とすっぽん、雲泥の差です。来週には、北面と南面を入れ替えて、南面に種まきをします。面が緑いっぱいになるのが楽しみですねえ。

小雨 忘れてました、授業風景が多くて(;^_^A 大盛況のPTAバザール

 「例年すごいんですよ」とどの先生も口をそろえて教えてくれます、松柏小のPTAバザール(n*´ω`*n)どれぐらいすごいかというと、大行列を作って会場である体育館の開場を今か今かとじっと待っているんです。大行列はなんと体育館入り口から北校舎に入り、職員室前から南校舎廊下で折れ曲がり、児童玄関まで続いているというiPhoneでも発売されるのかという勢いです(笑)PTA研修部役員の方々が、値段付けや分類など丁寧にしていただき、協賛をいただけたスポンサー企業との連絡やみなさんからの出品の協力依頼などなど、たくさんの手間をかけた時間と労力のおかげで立派な会場が出来上がっていました。PTA育成部の方も「太陽の家」にご協力いただき販売コーナーを設けて大忙しでした。ありがたい盛況ぶりにそれまでの苦労が報われる気持ちになりましたね。。本当にありがとうございました。

 

花丸 参観授業と大人気のPTAバザール

 子ども達の生き生きとした表情学びたいという姿勢、そんな子ども達を引き込んで喜ばせたいと環境作りにも抜かりのない先生方毎日が楽しいはずです『喜ばせごっこ』は、なにも子どもたちだけのめあてではありません。細川丸の船員みんなが船長のお話に感化され、毎日研修に励んでいます。でもただ単に、はしゃいだり、笑ったりしてるだけではありません。わかる喜びをかみしめたり入念で細やかな準備とプランづくりがあるからこそ、自然に楽しめる時間にすることができるのです。テレビ世代でお笑いがどのチャンネルでも流れている今どきは、つい、アドリブが面白いと勘違いしてしまいますが、テレビでは何度も何度も打ち合わせをし、アドリブで自然に行われているように見えるくらい入念に台詞や立ち位置、動きなど細かい所まで考えて行っているのです。どんなことでも同じですが、なにより準備が大切だと言うことですね。

また、話が長くなってますね(;^_^A よくご指摘を受けます(;^_^A 壮大なスケールの話に突き進み過ぎると(笑)

では、子ども達や先生方の今にも話し声が聞こえてきそうな表情剣で授業に引き込まれている表情、大きな声で身振り手振りで一生懸命表現している子どもたちと先生方の様子など、楽しんでください。

 

 

10月2日 3年生社会見学 ハローズ

 3年生が、ハローズ三島店にお邪魔させていただき、お店のこと、流通のこと、精肉加工やパン製造など多種に及ぶ部門を見学、紹介していただき、子どもたちだけでなく大人の教員もワクワクする時間を過ごさせていただきました。普段の何気ない買い物についていったときに、ちょっと視点が変わったり興味を持つ子どもが出てくるのではないかと思います。

晴れのち曇り 2年、4年、校内研究授業から見えた子供たちの成長

 毎日熱心に、日々の授業の教材研究を持続して行いたくさんのスタッフの先生方と一緒に、より良いものを目指して、研究しています。一緒にその教材研究を行っている先生方も毎日、勉強になっています。本当にたくさんの方々がそれぞれの立場でアドバイスや勉強されていて、スキルアップを図っています。

2花「国語」と4花「道徳」の授業から、春に行った研究授業とは比べ物にならないくらい、子ども達も大きく成長しており、発表の仕方、発表内容、発表の聞き方などかなりレベルアップしていました。質問の意図をしっかりととらえて、わかりやすく発表する姿に、やっぱり毎日の学習習慣は大切なんだなとしみじみ実感しました。

 しっかりと子どもたちの話を聞いて、子どもたちの言葉で授業が作り上げられていく様は、担任の先生と子どもたちの人間関係がしっかりと作られている賜物だと感じました。

 

2年花組 『お手紙』 心温まる資料です。

4年花組 『ぼくらだってオーケストラ』 深い学びができる資料です。

晴れのち曇り 台風からあけて、急に秋ですね(;^_^A

 急に秋めいて、朝晩は涼しいどころか、寒いくらいになりましたね。この寒暖差と急な気候の変化に体調など崩していませんか? という心配をよそに、今日は、みんな元気に登校していて、さすがだなぁと感心しました。

 理科の授業でも、松柏の生き物たちの観察から生き物の不思議を学んでいます(n*´ω`*n)

 陸上競技特別練習も選抜された人たちで、より一層頑張っています。もうすぐ本番。しっかり意識して頑張っていきましょう。

お祝い 金賞:ゴールド RNBこども音楽コンクール 制覇

 決して簡単な道のりではありませんでした。小学校の吹奏楽は中学や高校と違って、それ専門に毎日練習したり、時には一日中練習を行ったりするメンバーで、時間を惜しまず取り組むわけではありませんいろんな才能やいろんなことに挑戦している子達の事情に合わせて短時間でまさに時間を惜しんで取り組んできました。5月に町民運動会のために練習をして聴かせてもらった時にも、芝生に吸われてしまわない音圧に驚きました荒削りではありましたが、生き生きと合奏を楽しんでいる姿に感激したのをハッキリと覚えています。運動会ではマーチングも披露し、より一層、音が安定し、呼吸が合ってきたなぁとビックリしました。指導される先生のこだわりも繊細で、粘り強く、諦めずに、今できる最大限の合奏にしていこう楽器、調律、ピッチ、タイミング、そして全体のバランスをいつも考えられて取り組んでおられました。まさに今日、その集大成の演奏となったと思います。子ども達もその心を知ってか知らずか、超集中して、片時も指揮から視線をそらさずタイミングを計り、焦らずゆったりと量感をもって演奏できていました。素晴らしい演奏に、終わった後、感動で震えが止まりませんでした。

 道はできましたね。これからもますます楽しみになった、松柏小のファンファーレバンドをよろしくです。

また、たくさんの先生方のご協力、ありがとうございました多分スタッフの先生方も一番多かったのではないかと思います。さらに保護者の方も積極的に片付けや楽器運搬などご協力いただき、ありがとうございました。チーム松柏小として、これからもよろしくお願いいたします。

裏では、丁寧に一つ一つチューニングを行っています。楽器運搬も引っ越し業者並みにスムーズなチーム松柏小メンバーです(#^_^#)

 揃いのTシャツで参加する学校が多い中、この衣装、イカしてると思いませんか? ベストに蝶ネクタイはとてもお洒落で、洗練されたオーケストラ感がありますよねぇ(#^_^#)

この笑顔がなによりのご褒美です。ありがとうございました。