H30松柏小学校日記

晴れ 日本一の松柏公民館祭り

 松柏公民館祭り。快晴に恵まれ、午前中は汗ばむくらいの陽気でした(*′皿`艸)そのおかげで朝から大盛況の大行列!! 様々なブースが、用意されて老若男女、みんなが一緒に楽しめるように工夫されていました。

 ホントにとてもたくさんの各種団体から出店、出展、出品されていて、きっと名だたる有名彫刻家、盆栽名人、水引職人、絵手紙先生などなど、この地区には素晴らしい技術の伝承者の方々が多くいらして、感動しまくりでした。もちろん未来の芸術家達の作品も素晴らしい出来映えでした。幼保小中学生それぞれが、この松柏公民館祭りに参加していました。松柏地区出身の中学生のボランティアスタッフさんもとても熱心に活動していました。地域が一体となって楽しんでいる姿は、失われつつある日本の和の心、伝統が息づいているなぁと感じました。まさに地域はひとつ みんなが家族』というスローガンそのものの姿でした(#^_^#)

晴れ 松柏公民館祭り

 秋晴れとは今日の日のようなことを言うんでしょうねぇ。ってくらい気持ちいい天気でしたね。午前中、早い時間から、公民館祭りの準備も大勢の方が汗を流してくれていました。先日は松柏体協の50周年記念式典も行われましたが、本当にたくさんの方が出席して大盛況でした。この松柏地区はみんなが仲良く、何でも協力し合って行ってきているんだなぁと感心しました。

公民館祭りどうかみなさん楽しんでくださいね(#^_^#)

曇り 4年生親子行事 水引きストラップ

 今日は、4年生の親子行事で、四国中央市の特徴でもある『水引』づくりをとても熱心にチャレンジしました。繊細な作業ですが、ザ・ニッポンって感じの和風な雰囲気で仕上がる美しさ。まさに和の心ですよね。ベースになる水引紐のデザインどう組み合わせるか優しい柔らかい感じハッキリくっきり色の美しさが引き立つものや、みんな千差万別、百花繚乱の素晴らしい作品が仕上がっていました伝統を受け継ぎ、後世まで残していってほしいもののひとつですね。

食育授業でもびっくり!! シェイクアウト行動2年生

 今日は食育授業で2年生養教諭の先生に来ていただいて、授業をしていただきました。今までも各学年に応じて、食にまつわる授業を考えて、行ってくれていました。2年生では、とってもわかりやすく3つのお助けマンの授業をしていただきました。子ども達もノリノリでよく発表して活発な授業でした。

 しかし、その授業の真っ最中に事件が起こりました!!カメラを構えてシャッターを押そうとしていた私も、チョークを持って黒板に板書し、説明を続けようとしていた授業の先生も、まさにその瞬間です。私も先生もその瞬間に金縛りにあったかのように固まってしまいました

「Jアラート訓練放送」が入ったんです。その瞬間、その刹那、放送が鳴ったその1秒で、決して大げさに言っているのではなく、ほんとにたった1秒で、子どもたちは全員机の下に身を隠したのです。『バンっ』って椅子を引く音と同時に命を守る行動、頭を守る行動『シェイクアウト行動』がこんなに素早く、迅速にできるとは、、、本当にびっくりしてカメラを構えていた私もその瞬間の写真を撮影することすらできませんでした。集団行動の美しさすら感じました。訓練でこんなに真剣に全力で取り組む姿を見させてもらって、いつ起こるかわからない大災害で、きっとこの子たちは命を守ることができると確信をもちました。本当に素晴らしい行動に私は今でも感動がおさまりません。普段からの取組がいかに大事か、緊急事態にこそ生かされるのだと思います。ほかのクラスも気になって覗きに行きましたが、2星さんも一瞬で全員が潜っていました。他学年、他クラスはどうでしたか?100点どころか200点のシェイクアウト訓練でした。

晴れ 音楽集会 待ち遠しい音楽発表会

 ちょっと遅くなりましたが、ファンファーレバンドの偉業、RNBコンクールの金賞受賞の表彰が行われ、その後、合唱練習を行いました。大きな元気な声でみんなの大合唱が1回目とは思えないほどの出来栄えに本番が楽しみになりました。歌の基本である声量がいきなりクリアできるのは、普段の取組の成果だと感じました。

芸術の秋、スポーツの秋、両方の行事が迫っています。子どもたちは着々と準備が進んでいます。体と心の鍛錬をお家の方でも是非ともサポートしていただければと思います。活躍する姿が今から楽しみです。