H30松柏小学校日記

晴れのち曇り 運動会準備、整う!!

 午後から、運動会準備を行いました。昨日までの天気が嘘のように晴れ間も出て、芝生がぐんぐん水分を吸収してくれました。万国旗は午前中の間に張り、とてもやる気がみなぎってきました。私たちの世代ですかねぇ、手作りの旗を宿題に出されて、持って行ってましたよねぇ。

 テント張り、18張り、かなり大変でした。ロープ張りや、子どもたちの動線確保、立ち入り禁止場所など丁寧に作業を行いました。保護者の方も忙しい中、駆けつけていただいた方もいらっしゃいました。ありがとうございました。入場門は昨年までの反省を生かして、PTA会長さんたちが中心になって、高い位置に掲げていただけました。これで演技の子もやりやすくなりました。

 ファンファーレバンドも追い込み練習に余念がありません。粗方の準備が終わったころ、ほとんどの教員が演奏に聴き惚れていました。普段も聴いていましたが、テントも張り、反響音も少しだけ出る環境になったことと、練習が実を結んできていることが合わさって、迫力満点の演奏でした。今でも頭の中をメロディーがぐるぐる回っています春の町民運動会前にも驚かされましたが音がフォーカスされ、粒立って、整ってきたうえに、音量が増しているため、驚きは倍増しています。マーチングに至っては歩きながら、移動しながらの演奏です。みなさんの期待を裏切らない演奏でお待ちしています。

 校長先生を筆頭に、松柏小のチームには職人がたくさんいらっしゃいます。陰陽師の異名を持つ体育主任の世界レベルのライン引きは、3時間以上かけて丁寧に、どの交点もズレることがないよう、さらにラインの上にラインをのせて初めから1本だったかの如く引いていく様は、精密機械としか言いようがありません。手作業で行っているとは思えないレベルです。まるで体育館のラインテープのようなラインをご堪能ください。

 是非ともそのラインの妙技を朝イチで確認していただければと思います。この思いのこもったグランドで明日の運動会が行われることが楽しみで仕方がありません。

 

曇り 予行演習 天も味方に

 すべての学年で、予行演習が無事終了しました。どの学年も仕上がりが楽しみで、当日は絶対に楽しいと思います。

みんなが主役という認識をしっかりと持って取り組んでいます。保護者の皆様、どうか楽しみにしていてください。日曜日、お天道様にもよーくお願いしておきます。うちの体育主任は天気を操る陰陽師ですので(笑)

たった一日の運動会のために

なぜ繰り返し練習するのだろう。

声を出したり、皆で合わせたり

素早く移動したり・・・

そのひとつひとつを極めていくのは

”ぼく・わたしの運動会” にするため。

 

言われて動く。できずに叱られる。

そんな中で

運動会が自分のものになるだろうか。

そんなことで

心底楽しいと思えるだろうか。

 

繰り返し練習は

自分たちの運動会を楽しむためにする。

たった一日の運動会は

いつしか「たった一日」ではなくなる。

そう感じられたら本物だ。

 

競技の入退場とか 開・閉会式とか

順位や賞のないものに力を注げ!

ひたむきに取り組む姿が生きざまとなる。

そして、

松柏小の一員としての責任がそこにあるのだ。

晴れのち曇り いよいよ大詰 ついにソーランも

 行進が見事になってきています。見ているだけで気持ちのよい演技をしている児童が、とってもかっこいいです(n*´ω`*n)その波が広がってきています。何事にも一生懸命取り組む姿に、人は心打たれますよね((ノェ`*)っ))

 彼岸花が花開いていました。木々や花々が移り行く季節を教えてくれています

 行進と遂に紹介してしまったソーランとヘチマとアサガオ。そして、校長先生が危なくないようにケヤキも角を落としてくれています。危険柵には立ち入らないようにお願いしますね<(_ _)>

 ファンファーレバンドもますますうまくなっています。それもそのはず、みんなが自由に過ごしている連休の間も学校で練習をしているんですよ。カッコイイ姿なのはそれだけの努力をしているからこそだからです。

 芝生も昨日の夜、刈りました。これで気持ちよく運動会を迎えられます。4月赴任して初めて夜の芝刈りを行いました。トラクターのみでしたが、涼しくて気持ちよかったです。

  マスゲームとか組体操と言えば懐かしい響きですか?身体全体を使って表現する松柏ソーランが日に日に揃ってきています。指先まで意識して声を張り上げて、迫力満点の演技になってきていますよ。今から当日が楽しみです(n*´ω`*n)

 この気合の入る日々の中、こころ温まるサプライズもありました。誕生日ケーキモックを頭に付けて過ごしてくれる担任の先生もユーモアと愛にあふれています愛にあふれた6年生です。もう一人の担任の先生の結婚式でもサプライズで出席者みんなに温かい笑顔をプレゼントし、修学旅行を周作旅行とモチって、サプライズ記念写真を決行したりと喜びと幸せを与え続けてくれています。そんな子どもたちが演技するのですから、成功しかないと思います。是非とも、あと残りわずかな時間しかありませんが、一緒に頑張っていきましょう。

 

晴れのち曇り 中学年ダンス、かっこいい(n*´ω`*n)

 三連休はどうでしたか?敬老会も行われたり、おじいちゃんやおばあちゃんへ感謝の気持ちを伝えましたか

 

 さて崩れていた天気も復活し、少し暑いぐらいの一日でした。中学年のダンスも、表現豊かで、よく揃ってきています。

心配な天候は、今週は何とか持ちそうです。運動会まであと少し。より一層気合入れて頑張っていきましょう(n*´ω`*n)

 

曇り 本番さながら  迫力の大玉運び

 1年生から6年生までがつながっていく、赤白に分かれての大玉運び競技。まずは1年生からの小玉運びからスタートし、2,3,4,5,6年生へ小玉をつないで、最後は全員で大玉を運ぶ単純明快で大はしゃぎな競技です。今日も赤白がデッドヒートを繰り返し、こりゃ本番までわからないなぁと思いました。1回目は白組さんの勝ちで、もう一回の勝負では赤組さんが勝ちました。本番の結果にこうご期待です。楽しみにしておいてください(n*´ω`*n)