H30松柏小学校日記

晴れ 着衣水泳 集団下校

 暑い暑い中、えげつない日差しと思っていましたが、6年生は着衣水泳を実施していました。楽しみながら学ぶ、とても大切なことです。いざというときには着衣のままで海に放り出されることも可能性としては高いですよね。で、想像以上に泳ぎにくくて、不安感もあってパニックになる可能性もあります。あらかじめ知っておけば落ち着いて対処できますよね。さらにはペットボトルを利用して友達を助けたり、自分の身を守ったりすることもできるため、効果あるんですよね。知っておくだけで、生存率が上がるアイテムですよね。手に入れやすいというのもポイントです。

 

 さらに今年度初の集団下校を行いました。暑い時期なので、静かに素早く集合して、下校しました。とてもスムーズにできていたのでうれしかったです。

晴れ 危険なほどの猛暑 熱中症注意!!

 ちょっと尋常じゃない暑さですね。日本中がこの暑さにやられているとは思うけれど、最近は毎年この暑さにやられているとは思うけれど、それでもやっぱり暑いものは暑いです。朝から3階は屋根が焼けて、室温が体温と変わらないほどに感じられます。この過酷な環境の中で学習に集中するのは、本当に大変だと思います。各学年、各教科工夫をして取り組んでくれています。もうすぐ夏休みですね。規則正しい生活リズムと計画的な学習習慣を是非ともよろしくお願いいたします。

芝刈りですが、8月がボランティアの数が少なくて心配しています。主に3回となりますが、前半2回分、参加してもいいよっていう人がおられましたら、一緒にお願いします。

晴れ 第2回 資源回収

 朝早くからでしたが、朝早くから暑いのなんの(^ω^;);););)いきなりの夏ですよねぇ(;´Д`)そんなに急に身体が対応できないですよ(^ω^;);););) えっ?!それは歳のせいじゃないかって?! はいっ聞こえましたよ、宇〇先生(笑)その通りです(笑)しかし、若くてもこの暑さは尋常じゃない暑さでしょ。昨日も熱中症で緊急搬送された方が数百人にものぼるようです。十分注意してくださいねm(_ _)m

  さて資源回収第2回てずが、順調に行われました。みなさんのご協力のお陰で積み込みもなんとか終えることが出来ました。次回は10月です。松柏地区でご協力していただける事業所などがありましたら、教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

晴れ 4月から一番てこずった芝刈り(;´・ω・)

 暑い日差しの中での作業というだけで大変なので、短時間でチャチャっと終わらせたかったのですが、肝心のトラクターの調子が悪くて、さらには大雨の影響で2週間作業ができていなかったことが重なり、大変でした(;^_^A 急きょ朝来てくれていた2人の先生が加勢してくれて教員6人、保護者の方や地域ボランティアの方と合わせて人数は13人ほどで行ったのですが、とにかく時間がかかることと、芝の量が多かったので手こずりました。今日は、いつもより保護者の方々も30分以上は長く作業していただき、おかげさまできれいになりました。一度11:30には解散して、2回目の軽トラに積み込む作業を教員で行ったのですが、これが一番きつくてしんどかったです。4月からは初めてこの方法で行いましたが、軽トラに直接芝を入れていかないと数倍大変だと学習できました。結局終わったのは12:30でした(;^_^A 軽トラでなく2トン車くらいでないと難しいかもとも思いました。本日も本当にお世話になりました。やはり今の時期は毎週芝刈りしないといけないと痛感しました。

 

 ウサギはやっぱり刈りたての芝生が大好きです。たくさんの赤ちゃんたちも真っ先に芝生をモリモリ食べています。4年生のヘチマ畑にもおすそ分けしました。

晴れ 熱帯夜の中 熱心な学年別懇談会

 この暑い中、熱気でむんむんでしたが、熱心な協議ありがとうございました。内容も盛りだくさんで、皆様のご協力で有意義な会となりました。重要案件ばかりでしたが、すべてをきちんと行うことができ、感謝しています。ありがとうございました

 

 人権同和教育研修も充実したものとなりました。今年度は、「インターネット時代における同和教育」ということで人権啓発ビデオ(兵庫県人権啓発協会)を視聴し、研修、協議を深めました。ドラマ仕立てで視聴はしやすかったかと思います。差別を見抜き差別の醜さとバカらしさ差別を許さない気持ちを高めることができたかと思います。

 夏休み関連のことを話していただき、プール監視当番を決めていただきました。プール開放も難しくなってきている時代の流れはあるのかもしれませんが、子どもたちのためにみんなで少しずつ都合をつけて、みんなで進めていこうと今年もプール開放を計画していただきました。それぞれ予定もあり、お忙しい中だとは思いますが、直接命を落とす大きな事故につながることなので妥協はできません一人くらい来なくても大丈夫なんて思うのなら、プール開放はしないほうがいいと思います。それほど、水難事故は毎年起こっていることで、身近なものだと認識してほしいと思っています。どうかよろしくお願いいたします。