H30松柏小学校日記

小雨 昨日の晴れ間が嘘のような雨

 天気予報的中でしたね。昨日の晴天が嘘のような天気です。それを見越して、昨日芝刈りをしていて良かったと思いました。今の時期は芝の成長も早く、毎週芝刈りしてやらないと、軽トラ程度で運ぶことはできないほどの量になります。先週刈りこんでから、まだ6日だというのに、軽ダンプ山盛りいっぱいになりました。本日小雨の中、クリーンセンターに刈り取った芝を処分してきました。やっぱりみんなとワイワイ言いながらの作業のほうが楽しいですね。来週は晴れてくれたらいいなぁと思います。ビフォーアフターを撮影しておけばよかったと後悔しましたが、余裕がありませんでした(^-^;

 明日は市P連の球技大会が行われます。松柏小学校は男子1チーム、女子2チームが出場します。先日プリントでお知らせしたとおり、女子は1試合目から行われます。みなさん誘い合わせて、応援よろしくお願いいたします。

晴れ 梅雨の合間の快晴 プール日和 4年生

 今日は、梅雨の合間のカラッとした快晴のいい天気です。水泳の授業にはもってこいです。

 4年生の先生方と専門的に指導してくださる永井先生と一緒にイキイキと泳いでいました。手の伸ばし方ひとつとってみても指先までピンと伸ばして、しっかりと意識できています。それぞれの子に応じた先生方からのボイスシャワーもそこかしこから聞こえてきます(*′皿`艸)手のかきかたは模範児童の子が永井先生と一緒にとても上手にみんなに見てもらっていました。あっという間の45分を最後の1秒まで大事に使って授業できていました。

小雨 微妙な曇り空 最高の田植え体験日和

 今日は昨日までの影響でまだお日様が顔を出してくれない重たい曇り空。でも5年生の田植え体験には暑くもなく寒くもない絶好のお天気でした。学校の目の前の田んぼをお借りして、安全に移動して作業することができました。ありがとうございました。10人以上も田植え作業を教えに来てくださり、事前に作業しやすいようにロープを張っていただいたり、苗を分けてくださったりと、スムーズに田植え作業ができたのは、こうした細やかな準備あってこそだと、感謝しています。再度になりますが、ありがとうございました。 

 また、校長先生からは、88から八十八となり、米という文字のつながりをお話していただきました。お米は88個の、つまりはとてもたくさんの手間、作業をしなければ育てることができないと言われているというお話でした。美味しいお米はやっぱり人の真心で作られるんだなぁとしみじみ感じました。

 最近は泥遊びやぬかるみで遊ぶなんて言う昭和な体験が乏しく、ぬるぬるして気持ち悪いぃぃぃ、なんて言う声も聞こえてきました。また、食べ物はいつの間にか料理され、目の前に出てくるという経験ばかりの子どもたちには、植物も動物も生き物で上手に成長させることの難しさや充実感などもなかなか味わえないので、こうした体験学習で少しでも感じてくれることがあればいいなぁと思います。今日の食卓では是非とも、食の話題になればいいなぁとも思っています。生き物の命をつないで、私たちは生きているのですから。

大雨 雨降り 3年給食風景 雨のしずく

 一日中、雨が降り続きましたね。梅雨なんだなと感じさせられる一日となりました。大阪では大きな地震の影響で被災された方々がこの雨でさらに不安な時間を過ごされていることと思います。ちょうど、昨晩、松柏公民館で避難所運営マニュアル協議会が行われて、様々な観点から話し合いを持ちました。いざという時はいつ来るかはわかりません。もちろん誰にも正確に予想することは不可能です。いつその時が来ても家族が再会できるように、お家で話し合いを持っておきましょう。

 今日は3年生の給食にお邪魔しました。しっかりと楽しく給食をいただいていました。