お知らせ

非常変災時の対応について 10月1日から改訂版

↑タイトルの「非常変災時の対応」の文字をクリックしてもらえれば、そのページに飛びます。ご確認ください。

H30松柏小学校日記

曇り 久々のウサギ 芝刈り延期

 芝刈りボランティアの皆様、先月、今月と天候に恵まれずに土曜日のたび、芝刈りが中止になり残念です。今日も昨夜の降雨と今朝の降雨、さらには冬芝の状態が良くないため、直前まで悩みましたが中止にしました。足を運んでくださったボランティアの皆様、ありがとうございました。来週、様子を見たいと思います。

 そこで、比較的しっかり根付いている中庭と倉庫周辺を手押し芝刈り機でちょっとだけ刈りこんで、お待ちかねのウサギたちにあげました。においがするんでしょうねぇ、入り口前に置いて、カメラを取りに行って戻ってくると扉の前に全員集合していました(笑)鼻をクンクンさせて、お待ちかねだったので早速中へ。ほんと、逃げなくなりましたねぇ。まさに一心不乱という言葉がぴったりのすごい勢いでのブランチタイムでした。

晴れ 5年生 稲刈り体験学習 ※注 写真多め

 田植え体験からついに、収穫の季節となりました。先日も実りの秋のお話をしましたが、まさに日本の伝統農業のひとつである稲作体験が小学校時代にできるのは、ありがたいことだなぁとつくづく感じます。人間だけに限りませんが、命を育むには様々な別の命をいただかなければなりません大切に大切に育てた稲、お米も野菜も果物も、家族のように毎日様子をみて育ててきた牛や豚、鶏なども同じですね。その命をいただいてきたことで、今まで生きてきているのです。感謝しなくてはならないのは当たり前のことです。さらにはその命たちのおかげで今の自分の命が輝き、燃えているのだから、自分の命を大切にするのも当たり前のことです。感謝の気持ちを込めて、命を「いただきます」、「ごちそうさまでした」をしっかりと言いたいですね。

 

晴れ ピーカンの秋晴れ 6年月組 調理実習

 食欲の秋にピッタリの調理実習。もちろん、せっかく学校で作ったのだから、お家でも復習させてやってください(*^^*ゞ

ヘルシーメニューのポテトサラダに、ジャーマンポテトじゃがいもづくしです。

 もちろん授業ですので、食べることメインではなく、作ることがメインです。包丁でじゃがいもの皮をむくテストもしました。なかなかジャガイモの皮むきはしないですもんね。緊張しながらもがんばっていましたよ

 そうそう、ジャーマンポテトには隠し味で粉チーズが入っています。香ばしくて、ほんのり粉チーズなのでさらに食欲そそりますね。担任の肉原香り先生はもうその匂いだけでメロメロでした(笑)そうです、ポテトサラダと言えば、肉の付き合わせという固定観念肉スイッチを入れてしまったことは間違いないでしょう。

晴れのち曇り 不安定な天気 安定の笑顔

 昨晩もひどい雨でしたが、やや不安定な天気ですね。今現在は日差しがあり、いいお天気です。校庭の木々も芝生も水滴がついていたりします。美しい模様ですがあまりみんなに好かれないジョロウグモが悠然と巣のお手入れ中でした。そういえば最近、大好きな地蜘蛛を見かけなくなったなぁと寂しく思ったりしています。

 3月の体育も午前中雨模様でしたので、体育館で行っていました。元気満点でした。楽しそうでしょ(笑)

みんな、お楽しみの給食の時間です。今日は、低学年です。へへ(〃´∪`〃)ゞ

どの子も写真大好きなようで、とっても可愛い笑顔でポーズをとってくれます。

「木枯し紋次郎みたい」って、誰もわからないですよね(笑)

こんなにニコニコだと、さぞかし美味しいでしょうねぇえ。へへ(〃´∪`〃)ゞ

最後はちょっと漫画風の加工をしてってお願いされたので、リクエストにお応えして(笑)

曇り 日常の幸せ

 お祭りラッシュで、近隣のお祭りが開催されては、次から次へと入れ替わりで、行われていますね。中予地区も早々に行われたようですが、五穀豊穣を祝う、または願う、ちょうどこの秋にお祭りをするところは多いようです。この三島地区はこのあたりの中では遅いほうかもしれませんね。小学校の中では毎日の平穏な日常にたくさんの幸せが詰まっていることを実感しています。

 みんなのとびきりの笑顔が一番の幸せだなぁと学校のじいじはしみじみ感じています。ありがたいことです。へへ(〃´∪`〃)ゞ